こんにちは

最近、天気が崩れたり肌寒い日が続きましたが、みなさまどうお過ごしでしょうか?

 

 

本日は耳つぼ、円皮鍼についてご紹介させて頂きます。

全身にツボがあることはもう皆様ご存知かもしれませんが、耳にも全身へつながるツボがあります。

耳たぶ、内側、軟骨のあたりなどそれはもう、びっしりあります。

そこにも鍼で刺激を与えて、症状を改善します。

主に耳への鍼治療で使われるのが円皮鍼です。当院でも使っています。

 

円皮鍼というのは、一般的な鍼よりもものすごく短い

1mm程度のもの(貼る箇所によってもう少し長いものを使い分けます。)が

シールになっているものです。

通常痛みはほとんどありません。気がついたときにシールの箇所を指で押したりなどの刺激で十分です。

痛みやかゆみが無ければ1週間から10日程つけておくものなので

耳以外にも皮膚の薄い個所への鍼、週に1.2回の来院が難しい方などにおすすめです。

 

1回の鍼治療よりもずっとお手頃なお値段ですので、鍼治療が怖い方、試しにやってみたい方など

是非スタッフへお声かけ下さい。