越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちわ♪

さてさて今日は《緊張性頭痛》についてお話します。

みなさんは頭痛でお悩みではないでしょうか?

頭痛の中で実は一番多いのが緊張型頭痛と言われています。主な原因はストレスによって起こると考えられています。

ストレスといっても身体的なものも含まれるので、不自然な姿勢、同じ姿勢を長い間続けることや、体の冷えなども原因のひとつにあげられます。そのような状態が続くと、首筋から肩にかけての筋肉が収縮し、硬直した状態になり、頭痛を誘発します。
そしてとにかく精神的ストレスが1番です。ストレスをため込むと神経や筋肉の緊張を高め、血管が縮こまり頭痛の誘因となります。

緊張性頭痛は、頭の周りや首の後ろから肩、背中にかけての筋肉が緊張するために起こる頭痛です。ギューっと頭を締めつけられている感覚です。同時に首や肩こり、めまいなどを伴うこともあります。

緊張性頭痛の予防法は!?

ストレスを溜めこまない・ストレス解消をうまくしていく・リラックス状態をつくる・適度な運動をする・マッサージなどで筋肉をほぐすなど・・

日頃から筋肉が過度に緊張しないように、自分に合ったリラックス方法を見つけ、実践していくことが大切です!!

また、鍼治療も効果的です!!ぜひ当院の鍼治療を試してみてはいかがでしょうか?

辛いときは、我慢せずにローズの花鍼灸整骨院までお越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。