もうあと一週間で4月ですね。季節の変わり目は、身体が気候の変化に慣れていないため体調を崩しやすくなります。

それにともなって、自律神経やホルモンバランスが崩れることで

お肌にも影響が出てくることがあります。

 

乾燥や花粉でのお肌のかゆみなど

ケアの仕方にお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

鼻の両わきから唇の左右の端に伸びる2本の線をほうれい線と呼びます。

もともとしわではなく、生まれた時からあるもので頬と上あごの境界線です。

ところが30~40代になって、年を加えるとともに頬がゆるむことで下がり始め

このほうれい線がくっきりと現れることで、老けた印象を与えてしまい

老化が始まったと気づく方も多いです。

しわやたるみの原因は、加齢や紫外線、ストレス、ホルモンバランスの変化

不摂生や喫煙によるコラーゲンの変性によるものや筋肉の衰えです。

肌表面に起きている現象は、身体内部の状態を映し出しています。

体調が悪い場合、肌は敏感に察知し、しっかりサインを出してきます。

 

美容鍼は、鍼で筋肉を刺激することにより、たるみやしわに対して効果を出すことができます。

普段しっかり使えていない筋肉を、電気を流し動きを付けていくことで引き締めていき

血流を良くして栄養が運ばれてくることにより

細胞の生まれ変わる手助けが可能となります。

また深層に微細なキズをつけ、その部分を直そうと再生力が高まり

血行が促進されるため血流をよくするという点では鍼治療が有効と言えます。

肌の生まれ変わり、老化防止には血流が必要不可欠なのです。

使用する鍼の太さは、大体0.10~0.18mmくらいと髪の毛程度の鍼を使用しています。

顔はほかの部位より神経が多く通っているため、痛みを感じやすい部分ではありますが

我慢できないような、注射を打たれるような痛みではないので安心してください。

 

治療の頻度は、1週~10日に1回程度がオススメです。

鍼治療でお肌のトラブルが改善された患者様もたくさんいます。

 

美容鍼はお肌本来の働きを活性化させる効果が期待できます。

最近お肌に元気がない、ハリやツヤがなくなってきた・・・

など様々なお肌の悩みにぜひ一度美容鍼をお試しください。

当院は、とてもお手頃な価格でご利用いただけますので

まず1回試してみたいという方にもとてもおすすめです。

美容鍼はむくみを改善するという点では即効性が期待できるため

施術直後にも顔がすっきりしたり、眼がぱっちりしたりと効果を感じる事ができると思いますが

やはり継続して受けて頂くことで、よりお肌の調子の違いを実感して頂けます。

また、目の疲れによる痛み等にも効果があるため

ずっと悩んでいた眼精疲労の症状が軽減したという方もいます。

そのようなところから、ほとんどの方が継続してご来院頂いております。

そういった患者様のために、当院ではお得な回数券もご用意しております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

当院の詳しい情報は下記をご覧ください。

ローズの花 鍼灸・整骨院 北越谷東口店

http://kitakoshigaya.rose-no-hana.com/

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

 

美容鍼 画像 フリー に対する画像結果