こんにちは。

ローズの花鍼灸整骨院一ノ割東口店の鍼灸師・篠﨑です。

 

本日は当院でも人気の骨盤矯正についてお話し致します。

 

骨盤矯正というとみなさんはどんなイメージをもたれるでしょうか?

矯正というと骨をバキバキとならすようなイメージがあるかもしれませんが、当院ではそのようなやり方はしていません。

 

骨盤はお身体の姿勢維持に重要な役割を担っています。

骨盤の歪みがあることで以下のような不調を生じます。

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 膝の痛み
  • 下肢のしびれ
  • むくみ
  • 便秘
  • O脚
  • 猫背
  • 左右の下肢長差

例えば急なギックリ腰でご来院された方も、筋肉のひきつりや痛みをかばう姿勢をしていることにより、骨盤に歪みが生じている場合があります。

そもそも骨盤の歪みが大きく、その影響でギックリ腰が起きたということも考えられます。

そのため痛いところだけ治療していても、骨盤が歪んだままではまたすぐに戻ってしまうことがあります。

痛いところをどんなに治療しても良くならない、同じ痛みを繰り返してしまうという方は骨盤の歪みを整えてあげる必要があるかもしれません。

 

また普段から姿勢が悪いと感じている方にも骨盤矯正はオススメです。

鏡を見ながら姿勢を整えようとしてもなかなか上手くいきませんよね。

姿勢を整えるための筋肉が衰えてしまっている、ということもあるのですが、お身体が正しい姿勢を知らないままでは上手く筋肉を使うこともできません。

当院の骨盤矯正では、姿勢維持の土台となる部分を整え、お身体に正しい動作・筋肉の使い方を教えます。

そうすることで、お身体の他の部分もそれに連動して正しい姿勢を保とうとしてくれます。

 

ただ、お身体も悪い姿勢を記憶してしまっているため、一度施術をしただけではまたすぐに戻ってしまうことがあるのです。

そのため、お身体が正しい姿勢や動作を憶えるためには、繰り返し行う必要もございます。

 

実は先日、私自身も岩本院長に骨盤矯正をやってもらいました♪

私は鍼灸師なので、自分で自分に鍼をするのですが、骨盤の歪みやトータルバランスまで自分で診るのはなかなか難しいんです・・・。

鍼灸治療の姿勢が続くと、どうしても左右のバランスが崩れがちなので時々リセットしてもらう必要があります。

 

私の場合は、右脚への荷重が強く骨盤が右に傾いているような状態でした。

それにより骨盤に捻れが生じ、左の腰に詰まり感や痛みが出てしまっていました。

施術後は左右のバランスの崩れがなくなり、身体が真っ直ぐでいようとする感じが良くわかりました。

今も左側の詰まり感や痛みは特にありません。

でもやっぱり悪い方へ戻ろう戻ろうとするのもわかるので、戻らないように必死に維持している状態です(笑)

 

このように自分のお身体の状態をよく知り、自分で管理していくことが何より大切なのですが、専門家でなければ自分で管理することはなかなか難しいですよね。

それをサポートさせて頂くのが私たちの役目ですので、お身体のことで気になることがございましたら当院にお任せください。

 

もちろん骨盤矯正もご予約受付中です!

  • 自分の身体の状態が知りたい
  • 骨盤矯正が必要かわからない

という方でもまずはお気軽にご相談くださいね。

 

ローズの花鍼灸・整骨院 一ノ割東口店

048-795-6370

ローズの花 鍼灸整骨院ロゴ
adress_20181002

access_day_20181002_2
一ノ割map_l
交通事故治療・むち打ち専門フリーダイヤル 0120-396287

お問い合わせ・ご予約

line