スポーツの秋!!筋肉痛(きんにくつう キンニクツウ)にはご注意を~

こんにちわ(*^_^*)

今日はとっても気持ちの良いお天気ですね~♪

過ごしやすい季節になると運動を始めてみようという方も多いのでは・・しかし、突然の運動やはりきりすぎると筋肉痛のもとです。そんな時のためにも筋肉痛の対処法や予防法を今日はご紹介します!!

なぜ筋肉痛になるのか、その仕組みとメカニズムについて触れましょう。》

意外なことに、筋肉痛が起こる原因は医学メカニズムではっきりと解明されていません。一般的によく知られているのが、筋肉を動かすことで「乳酸」が溜まり、本来中性であった筋肉が酸性となり、筋肉を固くさせるため、炎症や痛みを引き起こすことが原因とされる説です。

また、伸縮運動などによって筋に小さな断裂が起こり筋肉繊維が傷むため。痛んだ筋肉を再構築するために、一度筋肉が分解されるため。筋肉が縮んでしまうため。など筋肉痛の原因の説は様々です。

《対処法》

●血行をよくする・・38~40℃くらいのぬるめのお湯にゆっくりつかり、その後はストレッチなどを行う

●軽めの運動をする・・ウォーキングやランニング等の乳酸素運動

●アイシング(痛みがひどい場合)・・時間の目安は冷たさが感じなくなるくらい。だいたい15~20分程度

《予防法》

①運動前のウォーミングアップをしっかり行うこと                                      ②運動後は軽いランニングでクールダウンし、血液の循環を急激に落とさないこと                ③運動後、筋肉痛の痛みが出ていないときは温めるようにすると筋肉組織の循環が良くなり、痛みにくくなる④損傷した筋肉の修復にタンパク質を補給                                         ⑤代謝を良くし、疲労回復効果のあるビタミンB群、体の調子を整える働きがあるミネラルえお含む食品を摂 取すると良い

【ビタミンB群、ミネラルを多く含む食品】

卵・玄米・肉類(特に豚肉)・レバー・うなぎ・緑黄色野菜・豆類・バナナ・・・等

飲み物では豆乳や牛乳、ビタミンCを摂れるオレンジやグレープフルーツなど100%の果物ジュースが望ましいです。

スポーツは無理しすぎず、うまく付き合いながら楽しんでくださいね♪

4f4734ea002

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です